VOL.20
Pate de champagne
「パテ ド カンパーニュ」

今回は、ベーコンを使用して作るフランスの田舎料理「パテ ド カンパーニュ」をご紹介。牛と豚の合いびき肉を使ったパテは、くるみの食感がアクセントに。冷めても美味しく頂けるので、夏の暑い時期にもピッタリです。

レシピ提供:ストウブ(ツヴィリング J.A. ヘンケルスジャパン)

材料
  • 牛と豚の合挽き肉

    220g

  • 玉ねぎ(みじん切り)

    大さじ3

  • セロリ(みじん切り)

    大さじ2

  • にんにく(みじん切り)

    小さじ1

  • ベーコンスライス

    4枚

  • くるみ(ロースト)

    大さじ1

  • ナツメグ

    小さじ1弱

  • 赤ワイン

    大さじ1

  • 塩・粗挽きこしょう

    小さじ1/2

【作り方】
  • 1.ベーコンをココットに敷き詰め、くるみ以外の材料をよく練りココットに入れる。
  • 2.くるみを埋め込みベーコンでふたをする。
  • 3.ココットにふたをして160度のオーブンで約20分加熱する。オーブンから取り出し、ふたをしたままココットが冷めるまで置いておく。

COOKWARE

今回のレシピで使用したアイテム

ストウブ製品はこちらから

お問い合わせはこちらから
        

シェアする

ツイートする