VOL.21
Apple cinnamon rolls
「アップルシナモンロール」

今回は、これから旬を迎えるりんごを使った「アップルシナモンロール」をご紹介。シナモンの風味とりんごのシャキシャキ感が心弾むこちらのレシピは、おやつにも軽食にもぴったり。甘すぎず、何個でも食べることができそうです。

レシピ提供:ストウブ(ツヴィリング J.A. ヘンケルスジャパン)

材料
  • 強力粉

    180g

  • ドライイースト

    小さじ3/4

  • ぬるま湯(30℃)

    130cc

  • 砂糖

    小さじ1と1/2

  • 溶かしバター(無塩

    大さじ1/2

  • シナモンパウダー

    大さじ1

  • 小さじ1/2

  • 【フィリング】
  • リンゴ

    1/2個

  • レーズン

    大さじ4

  • バター

    10g

  • 砂糖

    大さじ2

【作り方】
  • 1.【フィリングを作る】フライパンにバターを熱して砂糖を溶かし、皮付きのままサイコロ状に切ったリンゴとレーズンを炒める。少し焦げてキャラメル状になってきたら火から下ろす。
  • 2.ボウルに強力粉1/3と砂糖、ぬるま湯を入れてよく混ぜ合わせる。
  • 3.2に残りの強力粉、ドライイースト、バター、塩を入れ、手で混ぜ合わせ生地がひとまとまりになるまで約10分間こねる。
  • 4.3の生地をビニール袋に入れふんわりと口を縛り、30℃で60分発酵させる。
  • 5.生地が2倍に膨らんだらガス抜きをし、ふきんで包みラップをかけて20分休ませる。
  • 6.軽く打ち粉をした台の上で生地を楕円形にのばし、フィリングを全体に散らしてシナモンをふる。手前からくるくると巻いて巻き終わりをくっつけて留め、3等分にする。
  • 7.薄くバターを塗ったココットに6を切り口が上になるように並べ、ふきんをかけてラップをし、30℃で35分二次発酵させる。
  • 8.210℃に熱したオーブンで15〜20分焼く。

COOKWARE

今回のレシピで使用したアイテム

ストウブ製品はこちらから

お問い合わせはこちらから
        

シェアする

ツイートする