VOL.14
SHIRAKAWA-GO

今回は1995年に世界文化遺産に登録された「白川郷」をフィーチャー。合掌造りの集落で知られ、独特の景観をなすこの地は、国内外から多くの観光客が訪れる人気の観光スポットです。合掌造りはもちろん、伝統文化の体験施設や歴史資料館等で、自然と共に生きる昔ながらの生活に触れてみてください。

spot01

Tenshukaku Observatory
/ 天守閣展望台
荻町集落を一望できる「お食事処 天守閣」の展望台。白川郷荻町合掌集落を眼下に白山連峰を一望できる、白川郷のパンフレットなどでもおなじみの景色です。四季折々の自然に彩られた荻町のたたずまいは、まるでおとぎ話の世界のよう。展望台までは車でも行けますが、展望台シャトルバス(片道200円)も出ています。

DATA

ADDRESS 岐阜県大野郡白川村荻町889
TEL 05769-6-1013(白川郷観光協会)
OPEN 通年
URL http://www.hidatakayama.ne.jp/shiroten/

spot02

The Tajima House Museum of Silk Culture.
/ 白川郷 田島家養蚕展示館
村内唯一の養蚕をテーマとした展示館。旧田島家合掌造り民家にて、白川村内で今日ではほとんど見られなくなった養蚕の再興を試みています。養蚕の他、白川村の養蚕の歴史や史料の展示、旧田島家移築を記録した貴重な民俗映像の放映等も実施中。休憩スペースも整えているので、養蚕が盛んだった日々と今なお変わらない田園風景をゆっくり堪能できます。

DATA

ADDRESS 岐阜県大野郡白川村荻町字中屋2643-2
TEL 080-8998-2700(担当者携帯)
OPEN 9:00〜16:30(6月上旬〜11月上旬)、不定休
料金 中学生以上200円、小学生以下無料
URL http://www.shirakawa-go.gr.jp/

spot03

Wada house
/ 国重文 和田家
築後約300年が経過した今も生活が営まれ続けている、白川郷の代表的な茅葺き合掌造り住宅。江戸期に名主や番所役人を務めると共に、白川郷の重要な現金収入源であった焔硝の取引によって栄えました。主屋に加え、土蔵や便所を含めて文化財に指定されており、現在も住居として活用しつつ、1階と2階部分を公開。和田家代々で使用された遺物や民具が展示されています。

DATA

ADDRESS 岐阜県大野郡白川村荻町997
TEL 0576-96-1058
OPEN 9:00〜17:00、不定休
料金 大人300円、小人150円
URL http://www.shirakawa-go.gr.jp/

Men's

日本有数の豪雪地帯で、少し前までは日本の秘境ともいわれた白川郷。数百年の時を刻む合掌造り家屋を中心に、民俗館や体験施設が多数点在しています。長い歴史と現代の生活が見事に調和する"生きる世界文化財"は一生に一度は見ておきたいもの。今回は、そんな白川郷散策に最適な夏らしい軽快なコーディネートを提案します。

Men's

ラフな魅力あふれるパンツスタイル

和紙糸を使用したボーダーポロシャツにショートパンツを合わせた、夏にふさわしい軽快なスタイル。和紙糸は非常に軽くドライタッチなので着心地抜群。足元は、アクセント効果抜群の赤いスニーカーを選択。

ポロシャツ
価格:7,900円+tax

ONLINE
SHOP

カットソー
価格:3,900円+tax

ONLINE
SHOP

パンツ
価格:5,900円+tax

ONLINE
SHOP

Stay in the inn −周辺のオススメ宿−

飛騨高山の宿

高山グリーンホテル

飛騨高山の中心部に位置する「高山グリーンホテル」。和風の新館「天領閣」は、飛騨高山ならではの旅情と都市ホテルの快適さを兼ね備えており、ゆったりとくつろげます。

宝生閣

高山市の中心、城山公園の高台に位置する和風旅館。赤い中橋や陣屋、朝市、古い町並みまで徒歩3分と市内観光に便利。高山ならではの素朴な風情が楽しめます。

ひだホテルプラザ

飛騨高山の雅とモダンを取り入れたニューシティーリゾート。JR高山駅より徒歩5分と宮川沿いの朝市へも歩いていけます。また、展望大浴場や屋上ジャグジー露天風呂、和風感漂う畳の大浴場など、数種類のお風呂を楽しめます。

        

シェアする

ツイートする