VOL.15
SETOUCHI
ーThe Second Halfー

江戸幕府の直轄領であり、物資の集積地として栄えた「倉敷」。江戸・明治時代に作られた白壁の邸宅や土蔵など、伝統的な建物が並ぶさまは非常に個性的。今回は、そんな古き情緒を今でも色濃く残す都市・倉敷の魅力に迫ります。

spot01

Punting Boat Rides on Kurashiki River
/ くらしき川舟流し
かつて物資を積んだ川舟の往来で賑わった倉敷川の風情を味わえる観光川舟。ゆったりと進む舟に腰を下ろして眺める白壁の町並みは、川舟流しならではの風情があります。11月までは当日予約すると夜の町並みを眺めることができ、やさしい灯りに包まれた町並みを楽しめます。舟のチケットは美観地区のほぼ中央に位置する中橋のたもとの「倉敷館観光案内所」で購入を。

DATA

ADDRESS 岡山県倉敷市中央1-4-8
TEL 086-422-0542(倉敷館観光案内所)
OPEN 9:30始発〜17:00最終便(30分おきに出発)
CLOSE 3~11月/第2月曜(祝日は除く)、12〜2月/土日祝のみ運行、年末年始は運休
料金 大人500円、子供250円(5歳〜小学生以下)
URL http://www.kurashiki-tabi.jp/see/3598/

spot02

Ohashi House
/ 大橋家住宅
江戸時代に新田開発などで大きな財を成した大橋家が1796年に建てた倉敷の代表的な町家のひとつで、国指定の重要文化財です。格式の高さを感じる長屋門をはじめ、倉敷窓、倉敷格子などが今も当時の姿として残っています。また、南側の2階の障子に投影される動く影絵も人気です。北側の旧街道側には出格子に静止画を公開しており、幻想的な世界が楽しめます。

DATA

ADDRESS 岡山県倉敷市阿知3-21-31
TEL 086-422-0007
OPEN 9:00〜17:00(4〜10月の土曜は18:00まで)、影絵は日暮〜深夜1:00の間
CLOSE 12〜2月の金曜(祝日開館)、12/28〜1/3、3〜11月は休館日なし
料金 大人550円(30名以上は450円、65歳以上は350円)、学生(中・小)350円
URL http://www.ohashi-ke.com/

spot03

Washuzan Hill
/ 鷲羽山
日本初の国立公園として知られる瀬戸内海国立公園の代表的な景勝地で、鷲が羽を広げた様子に似ていることからその名が付けられたと言われています。標高133mの山頂からは、雄大な瀬戸大橋と瀬戸内に点在する島々、そして四国の山並みまで見渡せます。特に展望台からの夕景の美しさは格別で、日本の夕陽百選にも選定されており、デートスポットとしても人気です。

DATA

ADDRESS 岡山県倉敷市下津井田之浦
TEL 086-472-1289(児島駅観光案内所)
OPEN 通年
URL http://www.kurashiki-tabi.jp/extra/wasyuu/

Stay in the inn −周辺のオススメ宿−

瀬戸内の宿

倉敷アイビースクエア

明治22年に建てられた倉敷紡績発祥の工場を、赤煉瓦に蔦のからまるホテルに改築。明治のロマンが漂う空間では、美味しい食事からショッピングまで、さまざまな体験ができます。

ホテルグランヴィア岡山

落ち着いた雰囲気の空間で、優雅な旅のひと時を楽しめます。山陽新幹線線岡山駅より徒歩3分とアクセスも良好。バスセンターとも隣接しており、観光の拠点に最適です。

ゆのごう美春閣

湯郷温泉の高台に位置する「ゆのごう美春閣」は、山々の景観が美しい温泉宿。岡山県最大級の大浴場と露天風呂でゆったりと旅の疲れを癒やすことができます。

        

シェアする

ツイートする