VOL.17
TATEYAMAKUROBE
ーThe Firest Halfー

標高3,000m級の峰々が連なる、北アルプスを貫く国際的な山岳観光通路「立山黒部アルペンルート」をはじめ、雄大な自然を有する立山黒部エリア。今回は映画のロケ地にも使われた黒部ダムなど、人気の観光スポットをご紹介します。

spot01

Kurobe Dam
/ 黒部ダム
雄大な北アルプスの大自然に抱かれる、日本最大級のアーチ式ドーム型の黒部ダム。標高1454mに位置し、ダムの高さは186m、日本一の高さを誇り、世界でも最高クラスに入る迫力満点のダムです。毎秒10トン以上も吹き出す豪快な放水が見もので多くの観光客が訪れます。黒部ダム駅から220段の階段を昇ると現れるダム展望台から観る景色は圧巻の一言!

DATA

ADDRESS 富山県中新川郡立山町芦峅寺ブナ国有林
TEL 0261-22-0804(くろよん総合予約センター)
OPEN 期間中無休(4月中旬~11月30日)、放水期間(6月中旬〜10月中旬)
URL http://www.kurobe-dam.com/

spot02

Kurobe Gorge
/ 黒部峡谷トロッコ電車
日本有数のV字峡谷を縫うように走る、軌間762mmの小さなトロッコ電車。宇奈月から欅平まで走る距離は20.1km、いくつもの橋やトンネルを抜けながら大自然を駆け抜けます。黒部峡谷は国の特別名勝特別天然記念物に指定されており、日本三大渓谷、日本の秘境百選の一つにもあげられています。峡谷を駆け抜けるトロッコの車窓から眺める景色は絶景です。

DATA

ADDRESS 富山県黒部市黒部峡谷口11
TEL 0765-62-1011
OPEN 4月20日〜11月30日
時間 7:32〜15:40(始発〜最終)
料金 大人570〜1,710円、子供290〜860円
URL http://www.kurotetu.co.jp/

spot03

TATEYAMA MUSEUM of TOYAMA
/ 富山県[立山博物館]
立山信仰の世界とその舞台となった立山の自然をテーマとした博物館。13haもの広い敷地は、教界・聖界・遊界と名付けられた3つのゾーンで構成されており、それぞれのゾーンごとに施設が配置されています。周辺には、雄山神社、閻魔堂、布橋、鎌倉時代の石仏群などがあり、歴史的遺構を巡ることで当時の信仰の世界を感じることができます。

DATA

ADDRESS 富山県中新川郡立山町芦峅寺93-1
TEL 076-481-1216
OPEN 9:30〜17:00(入館は16:30まで)、月曜(祝日を除く)・祝日の翌日・年末年始休み
料金 展示館(常設展示)一般300円、大学生240円、高校生以下・70歳以上の方は無料
URL http://www.pref.toyama.jp/branches/3043/home.html

Men's

黒部ダムの放水をそばで見ることができる黒部ダム新展望台広場や黒部湖、日本の背骨ともいえる立山黒部アルペンルートなど、人気の観光スポットが豊富な立山・黒部エリア。今回はそんな自然がいっぱいの立山・黒部を散策するにふさわしい、動きやすさ重視のコーディネートをご紹介。柄や質感、色みでおしゃれさを取り入れたジーニングスタイルに注目です。

Men's

モノトーンのジーニングスタイルでシックに

オルテガパターンのシャツアウター×デニムというカジュアルなアイテムを、ホワイト、グレー、ブラックとミニマルシックな色使いで構成することで洗練された印象のスタイリングに。大人のカジュアルスタイルを演出するバランスを意識したコントラスト使いがコーディネートのキモ。

ニット調ジャガードボーダーシャツ
価格:11,000円+tax

ONLINE
SHOP

ライトオンスストレッチデニム
価格:8,900円+tax

ONLINE
SHOP

Stay in the inn −周辺のオススメ宿−

黒部・立川の宿

ホテル黒部

宇奈月温泉街で最も黒部川上流に位置する「ホテル黒部」。黒部峡谷の大自然のパノラマを客室、ロビー、大浴場から楽しめます。展望大浴場からは対岸を走るトロッコ電車を眺めることができます。

宇奈月杉乃井ホテル

黒部峡谷の断崖に建ち、雄大な峡谷の山々を眺める絶好のロケーションのホテル。富山湾でとれた新鮮な鮮魚や、北陸食材を使った料理のバイキングも好評です。

延対寺荘


大浴場、露天風呂から黒部の清流を眼下に見下ろすことができる「延対寺荘」。ゆったりと温泉につかった後は、富山湾の新鮮な魚貝類や山菜、川魚など旬の味を堪能できる会席膳に舌鼓!

立山・黒部・宇奈月のお宿をまとめて検索

        

シェアする

ツイートする