VOL.24
KUSATSU
ーThe Second Halfー

今回は「草津・後編」。古くから湯治の場として多くの人が訪れた温泉街で、自噴温泉の中でも日本一の湧出量を誇ります。草津の旅館や温泉施設で「源泉かけ流し」ができるのはこのおかげ。源泉の湯を心ゆくまで堪能したら、温泉街の中心地にあるおすすめの観光スポットを楽しんでください。

spot01

Yukemuritei
/ 湯けむり亭
湯畑の脇に立つ総檜造りの風情ある東屋です。建物は江戸時代にこの場所にあった共同浴場「松乃湯」を再現。湯畑から引いた温泉を湯だまりで触れられる他、足湯も楽しめます。24時間利用できますが、もちろん普通の入浴は厳禁。草津のお湯は高温で強酸性のため、手や足を数分浸すだけでも温浴効果があるのだそう。湯畑をぶらぶらしたら、ここで一息入れてみてはいかがでしょう。

DATA

ADDRESS 群馬県吾妻群草津町草津
TEL 0279-88-0800(草津温泉観光協会)
URLhttps://www.kusatsu-onsen.ne.jp/

spot02

Kusatsu Onsen Rakugo
/ 草津 温泉らくご
草津 温泉らくごは、前回ご紹介した「湯もみショー」で有名な草津温泉 湯畑の近くにある「熱乃湯」で開催されています。なんと365日毎日行われており、2016年の12月で7周年を迎えます。ホームページには落語家さんたちの日記や漫画があり、落語を違った角度から楽しむこともできます。食後にぷらっと落語を楽しみ、そのあと草津温泉を満喫するのもいいですね。

DATA

ADDRESS 群馬県吾妻群草津町414
TEL 0279-88-5118(草津 温泉らくご事務局)
Open 19:30(開演時間20:00〜20:45)
休日 年中無休
出演 (社)落語芸術協会所属落語家
料金 大人1,000円、4〜11歳500円
URL http://www.onsen-rakugo.com

spot03

Balz Memorial hall
/ ベルツ記念館
草津温泉を世界に紹介し、草津の恩人として称えられるドイツ人医師、エルフィン・フォン・ベルツ博士を顕彰するため、平成12(2000)年に開館しました。館内では、ベルツ博士が取り組んできた研究や博士がきっかけとなって結ばれた姉妹都市、草津温泉との関係を物語る資料を展示しています。ガラス製品や木工品を販売しているので、お土産などを買うこともできます。

DATA

ADDRESS 群馬県吾妻群草津町草津3-9
TEL 0279-88-0880
OPEN 9:00〜16:30
CLOSE 冬季休館あり
料金 無料
URL http://www.town.kusatsu.gunma.jp/www/contents/1226562595849/

Men's

古くからたくさんの人々の心と体を癒し続けて来た名湯「草津温泉」。冬は真っ白な雪化粧をまとい、また違った雰囲気を楽しめます。今回は、そんな冬の草津温泉を快適かつ、オシャレに過ごせる機能性とデザイン性を兼ね備えたコーディネートをご紹介します。主役はメンズ、レディース共にダウン! 軽量なのに温かく、スッキリとしたデザインが魅力です。

Men's

ライトブラウン×マルチボーダーで
重くなりがちな冬の色合わせを解消!

暗めの色を選びがちなダウンはライトブラウンをチョイスし、マルチボーダーの爽やかさで軽快な印象に。ダウンは、ダウンパックのない二重構造でダウン本来の暖かさをダイレクトに体感できる仕様に。ボーダーカットソーやインナー、パンツも起毛素材で防寒対策もバッチリです。

ダウンコート
価格:18,000円+tax

ONLINE
SHOP

トップス
価格:9,900円+tax

ONLINE
SHOP

インナートップス
価格:4,900円+tax

ONLINE
SHOP

パンツ
価格:11,000円+tax

ONLINE
SHOP

Stay in the inn −周辺のオススメ宿−

群馬・草津の宿

奈良屋

創業136年の歴史を持つ、湯畑そばの純和風旅館「奈良屋」。古くからの湯宿として、徳川将軍吉宗公にも献上したという「御汲上の湯」は、質の湯として多くの人に愛されています。

ホテル一井

草津温泉で有名な湯畑を眼下にのぞむ「ホテル一井」。2種類の源泉を引湯した温泉で、創業以来三百周年を迎えている歴史あるホテルです。周辺の観光にも最適です。

ホテル櫻井


街の中央高台に位置し、静かな環境と四方の眺望が良い近代和風旅館「ホテル桜井」。和風情緒溢れる庭園と、草津でも最大級の露天風呂施設が、旅の疲れを癒します。

群馬・草津のお宿をまとめて検索

        

シェアする

ツイートする