VOL.46
KUMAMOTO
ーThe Second Halfー

日本三大名城の一つであり、国の特別史跡に指定されている『熊本城』を主に、歴史や文化に触れることができる熊本市は、古くに水の都、森の都と称されたほど豊かな自然が魅力です。この春は、新緑と癒しが感じられる庭園やここでしか味わうことのできないアートや料理を堪能しに足を向けてみてはいかがでしょう。

spot01

Suizenjijyoujuen
/ 水前寺成趣園
桃山式の優美な回遊式庭園である『水前寺成趣園』は、美しい緑の中で癒しのひと時が過ごせるスポットです。湧水池の周りにはいくつもの見所がありますが、中でも、細川藤孝公・忠興公など肥後細川家歴代藩主やガラシャを祀る「出水神社」と、京都御所内にあった由緒ある建築物を移築した茅葺屋根が特徴の「古今伝授の間」から眺める庭園の景色は必見です。また、参道では熊本グルメやお土産選びを楽しむことができます。

DATA

ADDRESS熊本市中央区水前寺公園8-1
TEL096-383-0074
OPEN07:30〜18:00(3月〜10月) 08:30〜17:00(11月〜2月)
CLOSE年中無休
料金大人400円
URLhttp://www.suizenji.or.jp

spot02

Kumamoto Prefectural Museum Of Art
/ 熊本県立美術館
国の特別史跡である『熊本城』の二の丸公園の一角に位置し、古代から現代美術までを網羅する総合美術館。日本および東洋の古美術(絵画、彫刻、工芸品)や熊本に所縁の深い加藤家・細川家の美術品をはじめ、西洋美術、近現代美術(熊本県を代表する作家の作品など)のコレクションは一見の価値あり。また、鑑賞の合間の一息には、『喫茶室 桜cafe』のこだわりコーヒーやランチもおすすめです。

DATA

ADDRESS熊本県熊本市中央区二の丸2
TEL096-352-2111
OPEN09:30〜17:15 ※喫茶室 桜caféの営業時間はHPを参照ください
CLOSE月曜日、年末年始 ※月曜日が祝日の場合は開館、翌日が休館
料金共通券・一般420円(別棟展示室+本館二階展示室) ※展示室ごとの観覧料についてはHPを参照ください
URLhttp://www.museum.pref.kumamoto.jp

spot03

Aoyagi
/ 青柳
熊本を代表する馬肉を使った「鮮桜料理」、郷土料理の「自家製辛子れんこん」や「ひともじのぐるぐる」「だご汁」をはじめ、多彩なメニューが食せる料理店。おもてなしの心と落ち着きある雰囲気を感じながら味わう料理は、旅の満足&満腹度を高めてくれます。創業時から受け継がれる秘伝の出汁を効かせた人気の釜めしが主役の「釜めし天婦羅御膳」、江戸時代の肥後藩の献立を再現した「本丸御膳※」は旅の思い出に是非。
※前日までの完全予約制
※料金 昼3000円、夜5400円・6480円

DATA

ADDRESS熊本県熊本市中央区下通1-2-10
TEL0120-898925(096-353-0311)
OPEN11:30〜14:00(昼の部) 17:00〜22:00(夜の部)
CLOSE不定休
URLhttp://aoyagi.ne.jp

Men's

古くから歴史や文化を大切に、今もなお育み続ける熊本市は多くの魅力に溢れています。歴史的建築物や食文化はもちろん、温泉や自然などを体感することができるのでリフレッシュ&癒しのひと時を過ごすのにぴったりです。今回は、風物詩の桜とも相性の良いリラックス・スタイルをお届けします。

Men's

軽い着心地を重視した
春のタウンスタイル

春夏のアイテムとして一枚は持っておきたいポロシャツ。今回は、マルチボーダー柄と相性の良いベージュカラーのゆったりパンツをコーディネート。羽織ものには、見た目も素材感も軽やかなネイビーのブルゾンをセレクトして、上下の濃淡を意識したスタイリングに仕上げました。

ブルゾン
価格:12,000円+tax
ポロシャツ
価格:7,900円+tax
パンツ
価格:8,900円+tax
カットソー
価格:2,900円+tax

Stay in the inn −周辺のオススメ宿−

熊本の宿

熊本ワシントンホテルプラザ

JR鹿児島本線熊本駅より車・タクシーで7分の観光に便利な立地のホテルです。

ホテル日航熊本

熊本市の中心部に位置し、ショッピング街・歓楽街と隣接。熊本城へも徒歩10分の好立地です。

熊本東急REIホテル

熊本交通センターより徒歩3分、新市街アーケード入口に位置する好立地で、ビジネスや観光に大変便利なホテルです。

熊本市内まとめて検索

        

シェアする

ツイートする