VOL.66
ARASHIYAMA
ーThe Second Halfー

京都屈指の観光地である嵐山は、新緑のシーズンはもちろん、一年を通して季節の移ろいが感じられる自然の豊かさと風景が魅力といえます。今回は、一度は訪れるべき世界遺産や名勝、散策の休息におすすめのスポットをご紹介します。

spot01

Togetsukyo(Togetsu Bridge)
/ 渡月橋
史跡名勝・嵐山のシンボル、『渡月橋』は、大堰川(掛川)に架かる橋で、その昔、月が渡るさまに似ているところから亀山天皇が命名したと伝えられています。春の桜、秋の紅葉の景色が美しいことで有名な場所ですが、樹木の深い緑や川の流れの爽やかさが感じられる初夏のシーズンも、また違った風情が楽しめます。夏には、屋形船の遊覧や古い歴史を持つ鵜飼(7〜9月予定)の見学といった体験もできるので、旅先のアクティビティ候補にぜひ。

DATA

ADDRESS京都府京都市右京区(嵐山駅より徒歩5分)
URLhttps://www.kyoto-kankou.or.jp

spot02

Tenryuji
/ 天龍寺
臨済宗天龍寺派の大本山『天龍寺』は、嵐山を代表する寺院であり、1994年には、古都京都の文化財のひとつとして世界遺産に登録されました。四季折々の情景が魅力の境内には、歴史や文化を感じる建物が点在しており、中でも法堂(はっとう)の天井に描かれた加山又造画伯筆の「雲龍図」は、一見の価値ありです。また、約700年前の夢窓国師作庭の面影をとどめている「曹源池庭園」は、日本で初めての史跡・特別名勝指定であり、趣ある風景を堪能することができます。
※庭園参拝料一人500円(諸堂参拝は別途300円追加)、法堂「雲龍図」は別途500円。公開日や時間についてはHPをご確認ください

DATA

ADDRESS京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68
TEL075-881-1235(8:30〜17:30)
OPEN8:30〜17:30(北門は9:00〜17:00)
拝観料庭園(曹源池・百花苑)大人500円
諸堂(大方丈・書院・多宝殿)庭園参拝料にプラス300円
※行事などにより諸堂参拝休止日あり
URLhttp://www.tenryuji.com

spot03

Arashiyama Sakuramochi Ine
/ 嵐山さくら餅 稲
極上の黒本蕨粉のみを使用し、京生菓子の釜練り製法にこだわって仕上げた食感と口どけが魅力の「自家製黒本蕨」(1,100円)をはじめ、ソフトクリームやみたらし団子などが味わえる甘味店。2階の茶房では、散策の疲れを癒してくれる和スイーツに舌鼓しながら、くつろぎのひと時が過ごせます。また、隣接している『嵯峨とうふ 稲 本店』では、ヘルシー食材として注目の高い豆腐や湯葉、彩り豊かな京野菜を使った料理を頂くことができます。

DATA

ADDRESS京都市右京区嵯峨天龍寺造路町19
FAX075-882-2448
※ご予約は、「嵯峨とうふ 稲 北店」075-864-5313(11:00〜18:30)にて受付
OPEN10:00〜18:00 年中無休
URLhttp://www.kyo-ine.com

Men's

晴れた日は、空のブルーと新緑のグリーンの美しい景色が楽しめる初夏の嵐山は、大人旅にぴったりのエリアです。自然を感じながら、京グルメなどを味わう散策には、動きやすさと季節感が演出できるスタイルを選んでみてはいかがでしょう。

Men's

遊び心が満載の
夏のメンズスタイル

ネガポジ風のデザイン&プリントが目を惹くシャツと同系色のTシャツを合わせたブルー系のトップスに、落ち着きのあるグレーカラーのショートパンツを組み合わせた爽快感あふれる夏仕様の装い。足元はカジュアルなスニーカーでこなれ感をプラス。

シャツ
価格:6,900円+tax

ONLINE
SHOP

Tシャツ
価格:4,900円+tax

ONLINE
SHOP

パンツ
価格:6,900円+tax

ONLINE
SHOP

Stay in the inn −周辺のオススメ宿−

嵐山の宿

京都嵐山温泉 花伝抄

阪急嵐山駅目の前にあり、渡月橋へも徒歩圏内で観光に便利な京風情あふれる和風ホテル。京都市内で唯一5つの貸切風呂のご利用が無料。それぞれ趣の異なる湯巡りができます。

京都・嵐山ご清遊の宿らんざん

眼下の景色は桂川と渡月橋。季節ごとに表情を変える嵐山・嵯峨野の爽やかな自然の薫りが心をいやしてくれます。

嵐山温泉彩四季の宿 花筏

嵐山・渡月橋のたもとに位置し、男女別展望露天風呂、男女別内湯露天風呂、貸切露天風呂等、嵐山温泉と旬を瞬でとらえる京懐石料理が自慢の宿です。

嵐山まとめて検索

        

シェアする

ツイートする